「東京クラフト〈ペールエール〉」リニューアル新発売

サントリービール(株)は、「東京クラフト〈ペールエール〉」をリニューアルし、3月製造分から順次全国で新発売します。

「東京クラフト」は、半世紀に渡り、東京・武蔵野の地で伝統と革新をテーマにビールづくりに挑戦してきたサントリービールが、“東京”へ愛着と敬意を込めて創りあげたブランドです。個性を活かしながらも、都会的で洗練された味わいと多彩なラインナップにご好評いただき、2020年の販売数量は対前年166%となりました。

今回は、「いつもとちょっと気分を変えたいとき」のビールとして、さらに多くのお客様に手を伸ばしていただきたいとの思いから、「東京クラフト〈ペールエール〉」の中味・パッケージを刷新します。

●中味・パッケージについて
国産麦芽を使用することで、洗練された澄んだ味わいを実現しました。また、柑橘系の香りが特徴のカスケードホップに加え、トロピカルな香りが特徴のギャラクシーホップを一部使用することで、爽やかな香り立ちをお楽しみいただけます。
パッケージは、ビアグラスのイラストを中央に配置することで、シズル感を高めました。また、裏面に〈ペールエール〉というビアスタイルの説明を記載することで、「東京クラフト〈ペールエール〉」の個性的な味わいを訴求しています。

― 記 ―
▼商品名、容量、アルコール度数
「東京クラフト〈ペールエール〉」
350ml    5%
*希望小売価格は設定していません。

▼発売期日    2021年3月製造分から順次