南横浜ビール研究所|誰がいつどこで飲んでも美味しいビール作り

本日インタビューに伺ったのは、南横浜ビール研究所の所長、荒井昭一さん。
神奈川県横浜市出身。営業職、金属加工会社を経てブルワーに転身。もの作りに長く携わる荒井さんに南横浜ビール研究所立ち上げに至る経緯から今後の展望まで取材させていただきました。
インタビュアーは、わたくし藤戸淳平が務めさせていただきます!

スタッフ

information

南横浜ビール研究所

住所:神奈川県横浜市金沢区釜利谷東3-1-4
TEL:045-781-5055
アクセス:京浜急行電鉄本線/金沢文庫駅西口から徒歩2分
Facebook:https://www.facebook.com/beerlabo/

もの作りを通して…

淳平
淳平

現在、神奈川県横浜市にある「南横浜ビール研究所」でビール醸造責任者を務められているということで、そこに至る経緯を教えてください。

荒井さん
荒井さん

私の地元はここ神奈川県横浜市です。

ブルワーに転身する前は、大学四年生の時に始めた家庭教師センターで営業職に就き、年間200件営業訪問していました。おかげさまで人見知りな性格も鍛えられ、会社の社長さんからも物事の本質を見極める力や課題解決力、とても多くのことを学ばせていただき、私自身にとって家庭教師センターで勤めた9年間はとても意味のある時期でした。

淳平
淳平

家庭教師センターを退職してからはどちらへ?

荒井さん
荒井さん

その後は、父親が営む板金工場でリアカー専門の製造販売を始め、楽天ショップの開設、ECの開設、SEO対策など多岐に渡る業務を行っていました。

しかしリアカー事業も長くは続かず埼玉の業者に事業譲渡してフリーとなりました。

そんなタイミングで金沢文庫駅前で10年以上も焼き鳥店を営んできた方ここのオーナーからビールを作らないか?と誘われたのが始まりでした。

ブルワーへ転身

淳平
淳平

何がブルワーに転身する決め手でしたか?

荒井さん
荒井さん

オーナーとは同じ高校出身という共通点があり、よくオーナーの焼き鳥店でお酒を飲んでいました。10年以上焼き鳥店を地元で営むオーナーのお店を見ていて、地元で愛され必要とされる商売に魅力を感じたことが大きいです。

とはいえ、ビールの作り方も分からないので当時開業支援をしていた羽田ブルーイングさん協力のもと、ビール醸造から開業までサポートしていただき、2016年4月にオープンしました。

淳平
淳平

偶然の縁だったのですね。当時からよくお酒を飲まれていたのですか?

荒井さん
荒井さん

お酒の中で特段クラフトビールが好きだったというわけでもなく、20代半ばはワインを年間300ボトル開け飲み比べをしていました。

オーナーの焼き鳥店に通うようになってからは日本酒を飲み比べていました。

これまで色々な種類のお酒を飲み比べてきたことで味覚が鍛えられました。

淳平
淳平

様々なジャンルのお酒を飲まれていますが、どのようなビールを作っていきたいと考えていますか?

荒井さん
荒井さん

もの作りに終わりはない為、とにかく今よりも美味しいビールを作りたいという思いで日々ビール作りに励んでいます。

美味しいビールを作れても、さらに美味しいビールを作るためにはどうすれば良いかを考え、また作る。これこそゴールがないもの作りの面白さだと感じています。

最初は手探りで作っていましたが、回数を重ねることでロジックが分かるようになり、イメージしたビールの完成形をイメージ通りに作れるようになりました。ビールは考えれば考えるほど美味しくなる、思想を具現化した嗜好品です。

南横浜研究所のビールを紹介!

淳平
淳平

荒井さんが作るビールの紹介をお願いします。

荒井さん
荒井さん

オンラインショップでも販売している6本セットをご紹介します!

ペールエール 5.2%/IBU14.1/

華やかでキレがあって飲みやすい、当社の看板ビール。JGBA2020金賞受賞

ヴァイツェン 5.2%/IBU9.2/4

小麦麦芽を半分使った、柔らかく優しい白ビール。バナナやバニラ、りんごの香り

IPA 6.8%/IBU55.3/

多量のホップを4回に分けて投入。ほとばしるホップの香りとパンチの効いた苦味が爽快な一杯です。JGBA2019銀賞・JGBA2020銅賞

ポーター 6.8%/IBU14.1/

ロースト麦芽由来の、カカオやコーヒーの豊かな風味が楽しめる黒ビール。深みがあってなめらか、そして飲みやすい

ビターレスIPA 5.4%/IBU9.2/

苦味が得意ではない人でもホップの風味が楽しめる「苦くないIPA」。トロピカルでフルーティ、ほんのり甘く飲みやすいビールです。

JBCペールエール部門5位・JGBA銀賞・神奈川なでしこブランド認定

ブリュットIPA 7.2%/IBU27.9/

発酵を極限まで進め、まるで辛口シャンパーニュのような口あたりと高貴な香りを備えています。

淳平
淳平

最後になります、今後の展望を教えてください。

荒井さん
荒井さん

白黒つける勝負事が好きなのでコンテストに出展して賞を取りたいです。

これからも誰がいつどこで飲んでも美味しいと思ってもらえるビールを高いレベルで作っていきたいです。