BEERBERを併設した理容室「FRANK’S BARBER 」が新サービスをリリース!

BEERBERを併設した理容室『FRANK’S BARBER and BEER CLUB(フランクス バーバーアンドビアクラブ / 日比谷)』と『FRANK’S BARBER RESERVE(フランクス バーバー リザーブ / 人形町)』にて、業界内では珍しい”理容室のサブスクリプションサービス”を新たに開始いたします。月額11,000円でカット通い放題、そしてカット時にはクラフトビールが無料で飲めるという特典付き! 仕事終わりのビジネスマンを癒す、身だしなみのサードプレイスとしてぜひご利用ください。

–  月額 11,000円で理容室に通い放題  –

『FRANK’S BARBER』日比谷店・人形町店ではこの度、月額たったの11,000円でカット通い放題というサブスクリプションサービスをスタートいたします。さらに、当サブスクサービスのご利用でご来店された方には、カットごとにアメリカの厳選されたクラフトビールを一杯プレゼントいたします。

【詳細は以下より】
【フェードスタイルの方必見】業界初の本格サブスクリプション(定額制)BARBERでいつでもフェードメンテナンス!!
【月額 11,000円のカット通い放題は以下のスマホアプリからご利用いただけます】

App Store:https://apps.apple.com/in/app/franks-barber-beerclub-フランクス/id1534277393

Google Play: http://uplink-app-v3.com/app/download/sid/15119

–  月額 11,000円のサブスクサービスを始めたきっかけ  –
そもそもなぜ『FRANK’S BARBER』では、月額 11,000円でカット通い放題のサブスクサービスをはじめたのか。それは、お客様と日々関わらせていただくなかで、「もっと小まめに髪を切りたい」「料金が気になるのでカットの頻度をセーブせざるえない」「月イチのカットでは美しいフェードを維持できない」という声を多数耳にしたためです。
『BARBER SHOPをもっと自由に』をコンセプトに、『FRANK’S BARBER』では”月に何度も通いたい理容室”を目指します。月にいくら通っても、変わらない月額 11,000円ですので、特にフェードカットのような美しいスタイルを保つために小まめなメンテナンスが必要な方におすすめのサービスとなります。
※ 0ミリから刈り込むフェードカットの場合、2〜3週間に一度のメンテナンスが必要とされています

–  こんなお客様におすすめ  –
『FRANK’S BARBER』の月額 11,000円サブスクサービスは、以下のようなお客様に特におすすめです。
常に清潔感のあるヘアスタイルをキープしたい方

スキンケア、頭皮ケアが気になる方

髪が伸びるのが早い方

小まめにカットしたいけど費用が気になる方

すでに2週間に1回のペースでカットされている方

–  FRANK’S BARBERとは  –
『FRANK’S BARBER』は「Live cool from now on(明日からかっこよく生きよう。)」をコンセプトに掲げる理容室です。スタイリストの柿坂 宗一郎を中心にメンズカット一本に手技を磨いてきた理容師が、あらゆる男性のヘアスタイルのニーズやお悩みにご対応いたします。