飲んだら泊まろう!奈良・奥大和の大自然の中で、泊まれるブリュワリーをつくりたい!

旅行先でふらっと地元のブルワリーでビールを飲むのもクラフトビールラバーの楽しみの一つですよね!しかし、地方では車移動が必要不可欠になるのでどうしても、アルコールが飲めずソフトドリンクで我慢、なんてこともあるのではないでしょうか。

そこで今回はクラフトビールラバーにとって大注目のクラウドファンディングプロジェクトをご紹介します!

奈良・奥大和ビール

今回ご紹介するプロジェクトオーナーは、年間140万人の観光客が訪れる、奈良県奥大和でクラフトビールの製造・販売を行う「奥大和ビール」さんです!

元々、酒屋だった古民家をリノベーションして2018年11月にオープンした奥大和ビール TAP ROOM。

お店の奥に醸造設備、手前にTAP ROOMを構えた「奥大和ビール」は、「道の駅 ‎宇陀路大宇陀」に隣接するため、観光客や、宇陀・大宇陀の地元の方たち、大阪や奈良、京都など都心部などから連日多くの方で賑わっています。

しかし、車で来る方が多いのでビールを飲めない、なんてことも多くあったそうで…

そんなの寂しい!よし、じゃあタップルームに併設して宿を作ろう!

ということで、TAP ROOMの隣に宿泊施設をつくるプロジェクトがスタートしました!

TAP ROOMの付近には、、一日では巡りきれないほどの魅力的なお店や名所がたくさんあるのでビールを飲んでそのまま一泊できるなんて最高ですね!

宿の名前は、奥大和ビール Tap to Bed ~タップトゥベッド~

< 宿のラウンジスペースのイメージ >

1階は、エントランスを入ってすぐ右部分にラウンジがあり、宿泊者の方とタップルームに来られた方同士で交流ができるようなスペースと、2階の宿泊スペースには1名~4名様が宿泊できる部屋が3部屋できるそうです!

支援者リターンについて!

奥大和ビール代表・ブリュワー米田さんの「こんなに素敵なところにぜひ来てもらいたい!関わってもらいたい!飲んでもらいたい!」そんな思いから、魅力的な返礼品が揃っています!

奥大和ビール ボトルセット

オリジナルビール醸造

奥大和ビール 定期購入

その他にも、多くのリターンが用意されています。

最後に

いかがでしたか?

今回は奥大和ビールさんの「飲んだら泊まろう!奈良・奥大和の大自然の中で、泊まれるブリュワリーをつくりたい!」の紹介でした!

予約宿泊券などオリジナルグラスなど、ユニークなリターンもたくさんあるのでぜひプロジェクトページをご覧ください!

飲んだら泊まろう!奈良・奥大和の大自然の中で、泊まれるブリュワリーをつくりたい!
ビールが好きすぎる。飲むだけでは足りずに、免許取って作り始めました。ついに、お店もつくっちゃいました。ブリュワリーで泊まりたい。もはやビールと寝たい。同じ思いの人もいるはず。

店舗情報

〒633-2164 奈良県宇陀市大宇陀拾生672-1
(お車でお越しの方:名阪国道「針インター」から大宇陀方面へ約30分)
(公共交通機関でお越しの方:近鉄榛原駅より<大宇陀行き>のバスで約20分ご乗車の上、終点大宇陀下車徒歩1分)
TEL 0745-88-9001 / Email info@okuyamato-beer.jp
営業時間:
(タップルーム:金17:00~20:00 土11:00~20:00 日11:00~18:00)※営業日時変更あり
(タップトゥベッド:要予約)

奥大和ビール WEBサイト(http://okuyamato-beer.jp/
奥大和ビール オンラインショップ(https://shop.okuyamato-beer.jp/)
奥大和ビール Facebookページ(https://www.facebook.com/okuyamato.beer)
奥大和ビール Instagram(https://www.instagram.com/okuyamato.beer/