<全国各地のクラフトビールを家庭用本格生ビールサーバーで楽しめる会員制ビール配送サービス>DREAM BEER

ドリームビアは、家庭で衛生的で簡単にメンテナンスができる専用の本格生ビールサーバーを独自開発し、このサーバーをレンタル提供することで、全国各地の多彩なビールをご自宅で楽しむことができる会員制ビール配送サービス。今年6月のサービス開始を目指し、現在準備を進めています。

ビールは、ペールエール、IPA、ピルスナー、スタウトなど、原材料、発酵や熟成の方法、色やアロマ等の違いにより、世界には100を超える様々なスタイルがありますが、日本で一般的に飲まれているのは、その内のほんの数種類。近年日本の各地でそれぞれの地域性を活かした個性豊かなビールを醸造するブルワリーが続々と登場し、現在400以上のブルワリーが各地で真摯にビール作りと向き合っていますが、保管温度の条件や賞味期限の短さなどの問題から、広く流通させることが難しい状況です。その市場規模はビール全体の1%程度とまだまだ小さい市場ですが、大きなポテンシャルを秘めています。

ドリームビアは、これら日本全国のブルワリーとご自宅をつなぐプラットフォーマーとなることで、日本のビール文化の発展を、延いては日本の地域創生の一助となることを目指します。

今回新たに加わったブルワリーは、ロコビア(千葉県佐倉市)と薄野地麦酒(すすきのじびーる)(北海道札幌市)。

ロコビアは1998年創業。以来14年間にわたりケルシュを中心に様々なビールを造ってきました。 2012年4月、醸造設備とブルワーはそのままに、従業員所有の醸造所(employee-owned brewery)として再スタートを切った、古くて新しいクラフトブルワリーです。当醸造所の使命は『多くのビールの味を伝える』こと。『本当に飲みたいビール』を合言葉に世界中の様々なビア・スタイルをファンの皆様にお届けいたします。

薄野地麦酒は、北海道すすきのにあるブルワリーです。マイナスイオン水と熊石海洋深層水の2種類の水を仕込み水として使用することで、ミネラルを豊富に含んだビールを醸造しています。また、ビールの種類によって主原料の麦芽を変えているほどのこだわりです。

なお、ドリームビアでは6月のサービス開始に先駆け、現在プレ会員を募集しております。ご登録いただいた方は、今後開催予定の各イベントに優先的にご招待する他、サーバーの先行予約権やビール4本分プレゼントなどプレ会員限定のお得な特典をご用意しております。登録は無料。詳細は、ドリームビア公式ページ(https://dreambeer.jp)をご覧ください。